個人再生 家族 会社 バレる

個人再生をしたら家族や会社にバレる?バレない?

債務に悩んでいるけれど個人再生をすると周囲の人たちにバレるのではないかと心配になるものです。

 

基本的にはバレない

基本的に個人再生をはじめとした債務整理が誰かにバレる心配はほとんどありません。身近な人、例えば両親や妻、夫にさえ知られずに個人再生を受けることも可能です。もちろん、本来なら周囲の人たちにも事情を説明した上で協力してもらうのがベターですが、ギャンブルが原因の借金だったり、むやみな買い物が原因だったりするとなかなか打ち明けられないこともあります。

 

どうして個人再生がほとんどバレる心配は無いのかというと、裁判所に申し立てる段階だと基本的に弁護士を通じて貸金業者とやりとりを行うため自宅に直接連絡が来ることは無いからです。裁判所からの連絡についてもほとんどが弁護士を介してやりとりを行います。

 

1点だけ可能性として排除できないものがあります

それが官報です。官報は国が発行している機関紙のことで、一般生活を送っているとほとんど目にすることはありませんが、個人再生を受けている人は氏名と住所が記載されてしまいます。何らかの理由でこれが目についてしまうと個人再生を受けていることがバレることになります。これまでは官報はごく限られた場所でしか見ることができなかったのですが、現在はインターネットでも検索できるようになっています。

 

まず一般市民で検索する人はいないと思いますので、ばれる可能性は薄いですが、万が一にもバレる可能性はあるということは理解しておいた方がいいでしょう。

 

個人再生ではなく、任意整理で解決できる場合には、官報には載らないので任意整理で何とかできないか法律家に相談するのも手です。

 

借金問題はすぐにでも専門家に相談するべきですが、中には悪質な法律家もいますので、「信頼できる弁護士の選び方」を参考にしてみてください。

 

弁護士に相談するのはちょっと気が引けるという方はここ↓を読んでみてください。

 

借金の問題は一人で悩んでいても解決することはなく、どんどん悪い方向に向かいます。

 

すぐにでも相談することが解決のコツですが、そうはいっても、いきなり弁護士さんに相談するのは勇気がいりますよね。

 

ですので、まずは無料シミュレーターを利用してみるのがおすすめです。

 

名前も住所も必要なく、5つの質問に答えるだけで「どの方法を使うのが最適で、どのくらい借金が減額できるのか」が分かります。

 

その小さな一歩を踏み出せば、平穏な日々が待っていますよ。